クレジットカードで寄付できるようPAY.JPを実装する

今運営を手伝っている「ひろしまハウス」のホームページからクレジットカードで寄付や会費が支払えるようにしたいと以前から色々探してました。

クレジットカード決済を扱っているサイトは色々ありますが、どこもお値段が高い。。。初期費用で10万とか、毎月ランニングが1万とか、、さらに手数料とか、、、貧乏NPOにはとても支払えるプランではありません。

諦めかけていたところ見つけました!!

PAY.JP

まず初期費用がかからない!
毎月の費用もかからない!!
さらにNPOなら手数料1.5%(VISAかMASTER)

これならいけると!さっそく申込みました。
管理画面から必要事項を入力して、審査に必要な書類をメールしたり、それなりに手間ですが何度かのやりとりの末無事審査は通過。あとは設置するのみとなりました。

しかしここからが問題発生!!

ホームページに設置するのが思ったより大変でした。。
APIを設置するだけでしょ?っと思ってたのですが、ある程度PHPとか書く必要があります。

マニュアル等もあるんですけど、なにせ私はデザイナーでコーディングは仕方なくやっている程度。。グーグル先生に聞きながら試行錯誤しました。
結構ハマってこれだけで数日費やしました。。。(仕事じゃないんで家族からの視線が痛かったです)

ここなんか参考にしました。
PAY.JP~自サイトへの簡単な決済システムの導入の仕方~

しかし、私がやりたかったのは、寄付していただく方に、寄付金額を入力させて任意の金額で寄付できるようにしたかったのと、個人情報も入力してもらいそれはメールで届くようにしたかったので、上記記事だけでは情報不足。。

PAY.JPではクレジットカード情報をトークンという暗号に置き換えて処理してるのですが、クレジットカード情報を入力するフォームを設置するだけなら簡単です。指定のjavaScriptを貼り付けるだけです。
でもそれだとトークンが作成されるだけ。そのトークンを使ってサーバー側で決済処理をさせなければなりません。

まぁ、色々試行錯誤の末、完成させました!

寄付ページ

入会ページ

完成して、流れがわかってしまえば大したことはしていないのですが、小さいミスや思い込みでハマると長引きます。。

定期課金ができるのはとても良いです!!
会員さんも振込に行く手間もなく、振込忘れることも無いですし、運営側も事務処理がとても楽になります!!
NPOは無駄な経費をかけるべきではありません!効率化できるところは全て合理的にやっていくべきですね!!

おかげさまで、クレジットカード決済を導入してから1ヶ月も経たないうちに、新規会員様が3名増えました!!

今後様子を見ながら改良していこうと思います!